一度設置した楽メールEXを他のサーバーに移転する方法

楽メールEXのデータを保持したままでのサーバーの移転を行いたい場合の方法をご紹介します。

Step1.移転前のデータファイルを全てダウンロード

FTPを使用し、
rakumail_data/user/
以下(/user/を含む)
の全てのフォルダ・ファイルをダウンロードしてバックアップを取ってください。

Step2.サーバー固有情報保持データの削除

ダウンロードしたファイルについて、
rakumail_data/user/system/setup.cgi
rakumail_data/user/system/server.cgi
の2ファイルを削除してください。

Step3.移転先にプログラムを新規アップロード

通常の新規設置作業として、楽メールEXをアップロードしてください。
また設置マニュアルをご確認の上、パーミッションなども設定してください。

Step4.バックアップしたデータファイルを移転先にアップロード

FTPを使用し、1でバックアップしたファイル全て
rakumail_data/user/
をアップロードしてください。

Step5.データファイルのパーミッション設定

アップロードしたデータファイル・フォルダのパーミッションを設定してください。
rakumail_data/user [707] rakumail_data/user 内のフォルダを全て [707] rakumail_data/user 内のファイルを全て [606] ※サーバーで特別な指定がある場合は、その指示に従ってください。

Step6.プログラムにアクセスし、セットアップ開始

プログラムにアクセスするとセットアップ画面が表示されます。
指示に従い、必要な設定を行ってください。

以上で、サーバー移転作業は完了です。
ログイン後に再度ID、パスワードの設定を行ってご利用ください。
————————————————————————-

作業におきましては、必要なデータを削除されないよう、ご注意ください。

  1. CSVリスト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 11月 29日
    トラックバック:http://www.valras-plage.net/xl-trigger/

Facebook

最近の記事

  1. CSVリスト
PAGE TOP