CSVリスト

楽メールEXのCSVアップロードがうまくいかない場合の対処方法

「楽メールEXのCSVアップロードがなぜかうまくいかない」そんな場合は以下の記事をご参照ください。

CSV編集に便利なフリーソフトを利用する

こちらのフリーソフト「libreoffice」をご利用いただくと、CSVの編集が容易です。

libreoffice-logo
https://ja.libreoffice.org/

Macをご利用の場合は、Mac App Storeからのインストールを推奨いたします。

楽メールEXの形式にCSVを確実に合わせる方法

楽メールEXのCSVアップロードの際は、CSVファイルが楽メールEX用の形式に
合っている必要がございます。
適切に項目を合わせる方法といたしましては下記の方法をお試しください。

①プランを作成(既に作成されている場合は不要)
②「登録用フォーム」のページで項目を設定(既に設定されている場合は不要)
③「登録者情報」のページから「追加」をクリックし、利用する全ての情報を入れて1件登録。
④一覧をダウンロードでデータを取得(「一覧をダウンロード」をクリック)
⑤④のCSVファイルを参考に、既存のデータをエクセル上でコピーし、アドレスリストを作成
⑥登録者情報のページより⑤で作成したCSVファイルをアップロード(「一覧をアップロード」をクリック)
※「配信元情報」や「配信日程・本文」等、他に必要な設定は別途行ってください。

上記のとおりに行ってもCSVのアップロードが上手くいかない場合、
CSVの形式が正しくないケースが報告されております。

CSVサンプルデータを管理画面から取得するには

アップロード用のサンプルCSVにつきましては、ログイン・プラン選択後

「登録者/一斉配信」→「全登録者を表示」→「このリスト全員のダウンロード」
→「上記形式のサンプルダウンロード」

にて取得いただけます。

Facebook

最近の記事

  1. CSVリスト
PAGE TOP